風が吹くと肩コリが増えて整体院が忙しくなる⁉︎ 若林区に冷風注意報!

2017/12/01

 

おはようございます!

 

仙台市若林区にある肩コリ・腰痛専門ラボ

おおつか鍼灸接骨院・整体院の福井です。

 

ひさびさの更新となります(^^)

 

気付けばあっという間に今年も12月を迎えることになりましたね!

 

一年が経つのが早い早い^^;

 

そんなことを患者さんと口を揃えて言い合う毎日です。

残り1カ月で焦っても仕方ありませんが、

やり残しのないようにしたいものです\( ˆoˆ )/

 

 

 

私は先日、

南相馬市に新設された巨大風力発電機を見に行ってきました!

 

脱原発都市を宣言した南相馬市は

電力自給率100%を目指して

 

ソーラーパネルの設置や、風力発電機の新設などが計画・実施されているんです!

 

遠目で見るとたいした大きさでなくみえるのですが

間近で見るととってもデカい❗️❗️

 

ちなみに発電機はドイツ製‼︎

なんだか凄そうですよね。笑

 

これから風をビュンビュン受けて、

大活躍してくれることを願います。

 

 

さて、

11月の後半から朝晩の冷え込みが厳しくなり始め、体調管理が難しくなってきました。

 

吹く風もどんどん冷たさを増し、

本格的に冬が近づいてきましたねʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

 

当院に来る患者さんも

冬用の厚手のコートをしっかり首までボタンを締めて

その上からマフラーをして

 

お腹には腹巻き

 

足元にはレッグウォーマー

 

と防寒対策はバッチリです!!

 

が、それでもすきま風を防ごうと肩をすぼめて身体をガチッと縮めて玄関のドアを開けていらっしゃいます。

 

そうなんです。

 

 

寒さが増して冷たい風が吹くと

みなさん厚手のコートを羽織るんです。

それが結構重たいものも。。。

 

そして肩をしっかりすぼめて通勤される。。

 

肩コリが増えてしまうんですね(´・_・`)

 

 

しかしこれはなかなか避けるのは難しいところ!

 

おのずと最近は肩コリからの頭痛、

肩コリが慢性化したことによる腕のシビレ

で来院される方が増えています。

 

 

当院では慢性化している肩コリの症状を根本から調整し、

長年悩んできた頭痛・シビレ・痛みの改善に力を入れております。

 

みなさんの生活がより良いものになるようにお手伝いさせて頂けたらと思います。

 

そのような症状でお困りの方、

 

ぜひ一度、お電話を手にとってみてくださいね(^^)